夢中文庫

作家応募フォーム

※夢中文庫では、「個人情報保護方針」に従い、個人情報を適切に取り扱います。

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
メッセージ本文

asahiyurine01_220_320

暴君の恋はいつも過激

著者朝陽ゆりね
イラストまろ

玉那は高校を卒業するまで伊澤グループ社長宅で暮らしていた。シングルマザーの母が住み込み家政婦だったから。そこで仲良くしていた三歳違いのぼっちゃまと、ある時から強引に求められて体の関係に。恋心のおかげでOKだったとはいえ、ぼっちゃまの周りにはご令嬢がいっぱい。家政婦の娘なんて相手にされないどころか迷惑。そう思って大学入学と共に屋敷を出たのに、就職した会社でぼっちゃまと再会! 社長室で迫られて……。

この作品の詳細はこちら