夢中文庫

アドウマドカ

東京都在住。ロマンス小説執筆中。読者様を甘く幸せなひとときへご招待します。カフェで食べるご飯が好き、自宅でも作ります。チキンピラフトマト入りが最近の傑作。お買い物大好きなのに断捨離も決行中というジレンマ。できたらトランク一個で暮らしてみたい。皆川博子先生が憧れの人、「少年十字軍」を読んで溜息をついています。みずみずしい文章が本当に素敵。

作品一覧

むぼうびな甘恋・誘惑コレクション

著者朝陽ゆりね
イラスト中田恵

デートに誘うって、好きってことだろ?
それも気づかないほど鈍感なの?――
小さな頃から絢子にべったりな5歳年下のいとこ、祥太郎。今では20歳の大学生なのに、キスしてきたり抱きついてきたり。
しかも通学のため絢子の家に居候。ま、昔からだし自然よね……と思っていたら、祥太郎の想いに気づいていなかったのは絢子だけ!
絢子が同期の遠藤とドライブに行くと聞いた祥太郎は耐えきれず……?
しかも、その遠藤を好きなのが絢子の同僚倫子。超美人で優秀なのに、自信が持てない倫子はずっと遠藤に片想い。
祥太郎と遠藤は絢子を、倫子は遠藤を好きだというけれど、絢子の気持ちは?それぞれの純愛が絡み合った四角関係はどうなる!?

この作品の詳細はこちら