夢中文庫

高崎氷子

石川県出身。公私共に姉に頼りきりな四人兄弟の末っ子。歯科衛生士を経てデビュー。趣味はアニメと映画鑑賞。愛読書は夏目漱石の「こころ」。

作品一覧

おっとり神官の溺愛指南~永遠の誓いは神様の前で~

著者水戸けい
イラストにそぶた

天使のかんばせを持つ新任の神官カシムに夢中になる若い娘たち。美貌の姉と比較されないよう、おてんばに育ったアリーは、浮かれた雰囲気になじめない。そんなアリーの、さりげなく人を気づかえる優しさこそが美しいと思うカシムは、アリーのコンプレックスを知り、彼女の腰を引き寄せささやく。「君が愛されるべき存在だと、僕が教えてあげよう」自分の容姿に自信が持てない心優しき娘アリーは、美貌の神官カシムの官能的な愛され方の手ほどきに、胸をとどろかせつつも自信を持てない。カシムの素朴な内面を知るごとに惹かれていくアリー。そしてカシムもアリーの内面の美しさに惹かれ、この出会いは神の導きだと思極めるが……。

この作品の詳細はこちら