夢中文庫

月森あいら

2014年『カンタレラ』(リブレ)にてデビュー。溺愛ロマンス、ヒロイン快楽堕ちなど、濃厚エロス作品を得意とする。千葉県在住。1月31日生まれの水瓶座A型。趣味は読書(ホラー、ミステリ、時代ものなど幅広く雑読)アクセサリー作り(ビーズ、レジン、ガラスドーム)ドールドレス製作、カメラ(Nikon D5500)など。最近、着ものにハマりました。洋服ではできない色や模様の組み合わせのバリエーションに、非常に魅力を感じています。

作品一覧

片想いは今日まで

著者朝陽ゆりね
イラストまろ

佐武倫子は語学堪能な秘書室員。周囲は美人と思っているのに本人にはまったく自覚がない。告白された経験もないから自分に対して自信もない。そんな事情なので、大きな声では言えないがバージンだった。経験はないけれど、意中の人はいる。同期の遠藤に二年越しの片想い中なのだが、当の遠藤はこれまた同期で親友の絢子に片想い中。遠藤、絢子、それぞれの事情を知っているため、自分の本心がますます言えない。そんな時、遠藤から絢子に失恋したと言われ、愚痴を聞くために食事に出かける。遠藤はよほどショックだったのか、酔いつぶれてしまう。慌てた倫子は遠藤を自分のマンションに運ぶのだが――恋に不器用な倫子の切ないラブストーリー。

この作品の詳細はこちら