夢中文庫

個人情報保護方針

  1. 当社では、ご入力頂きました個人情報に関しては、本問い合わせに関する対応以外の目的には使用致しません。
  2. 情報の提供は任意ですが、当社が必要とする一部の情報をご提供頂けない場合、適切な対応が出来ない場合がありますのでご了承下さい。
  3. 当社では、ご本人様の同意なく個人情報を第三者に提供することはありません。但し、各種法令の規定やそれに準ずる公共の利益のために公的機関等から個人情報の提出を求められた場合、必要最低限の情報を応募者の方の同意なく、開示又は提供することがありますのでご了承ください。
  4. 当社は、収集した応募者の方の個人情報を、当社の責任の下で適切に取扱い管理いたします。
  5. 収集された個人情報の内容について、提供者本人が利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止を希望する場合は、原則として下記にある担当部署からその内容を開示するものとします。尚、本手続きに伴い、提供者本人以外への個人情報の漏えいや、提供者本人以外による個人情報の改ざんを防止する為、請求者が提供者本人であることの確認をさせて頂きます。
ayuzakiharuka04_muchu

すき?×スキ!?×好き!×∞

著者あゆざき悠
イラスト中田恵

高校の入学式、彼と目が合ったひまりは突然の告白をされる。「好きだよ、付き合って」でも引っ越してきたばかりのひまりは、彼の腕に腕を絡めた騒がしい感じの女子に睨まれたくなくて返事をしなかった。それなのに、その日から彼は顔を合わせる度に「好きだよ、付き合って」と。必ず、彼の隣には女の子がいて、腕を絡めているのに。好きってどういう意味? 友達として付き合ってっていうこと? 就職しても彼は変わらない。会えば必ず好きって言ってくるあまり、ストーカー疑惑まで浮上してしまう。ひまりが彼の「好き」を挨拶のように感じ始めた頃、ひまりに想いを寄せているという上司が現れて――不器用な二人のじれったい遠回りラブ。

この作品の詳細はこちら