夢中文庫

花房 観音

2010年、「花祀り」で第1回団鬼六賞の大賞を受賞し、小説家デビューを果たす。
新潮社主催のR-18文学賞に応募をして一次選考を通過し、手ごたえを感じたという。また『幽』怪談文学賞や野性時代フロンティア文学賞にも応募していた。 団鬼六の小説は20代の頃から愛読していた。それが団鬼六賞に応募したきっかけにもなったという。
オフィシャルサイト:http://hanabusa-kannon.com/

作品一覧

黒豹軍隊長は本能剥き出しな愛のケダモノ

著者仙崎ひとみ
イラスト緋月アイナ

金の髪と青い目を持つシェリルは病気の母と二人暮らし。ある日、その容姿から王家の姫の代わりに獣化人の住む隣国ラクド王国へ嫁ぐように命令される。母の治療を条件に身代わりを引き受けるシェリルだったが、道中何者か命を狙われる。その時助けてくれたのは、なんと黒豹!? でも、翌朝目覚めるとなぜか見知らぬ男性が隣に寝ていて……偶然通りかかった行商隊の隊長だと名乗るイライジャの好意でラクド王国に連れていってもらえることになったシェリルは徐々に彼に惹かれていく。彼への気持ちを自覚した時、身代わり結婚と母への思いの間で苦しむシェリル。そんな彼女にイライジャは愛を告げ、守ると言ってくれるのだが――

この作品の詳細はこちら