夢中文庫

雛瀬智美

小説への目覚めはコバルト文庫の前田珠子先生作品でした。今でもコバルトやラノベが大好きで、愛読中!
遅まきながら、最近ハマったのは野村美月先生「文学少女」シリーズ、「陸と千星」音楽は、B’zやシド他ロックミュージックをこよなく愛しています。
趣味は、音楽鑑賞と、読書、お菓子作り。ビビリだが好奇心は旺盛で突発的に遠出をしたりするタイプ。
好きな物は、甘いもの、辛いもの、酸っぱいもの。(作品傾向も同じ)
無類のコーヒー党。最近お酒が強くなりました。切なくて甘い純愛が大好きです。
不器用だけど、愛しい、そんなカップルを書きたい。
「raison detre」
 http://sugaryrain.daynight.jp/

作品一覧

腹黒秘書の言いなり~ゆゆしき事情を抱えた純情女社長~

著者吉田行
イラスト弓槻みあ

恋人同士になりたいわけではありません、契約を結びたいのです――
アメリカでMBAを取得した由里華は、榎コンツェルンのCEOだった父の急死によって日本に呼び戻される。
父の跡を継ぐはずが、重役達が決定会議をボイコット。このままでは事業を経営できない、悩む由里華を救ったのは秘書の友輔。
由里華の幼馴染みである彼までも、ライバル企業が引き抜こうとして……。
友輔は榎コンツェルンに残るための条件を提示してくる。
求めてきたのは由里華の体。なぜ?恨んでいるの?由里華は実家で幼い頃の話を聞き、友輔との出会いを思い出す。
約束したじゃない、守ってくれるって……。弄ばれるだけではない、二人の間に芽生えた気持ちは……?

この作品の詳細はこちら