夢中文庫

桐野りの

フリーライター。愛媛県出身。
2015年9月KADOKAWAeロマンス文庫「ヴァンパイア・ナイト」で電子小説デビュー。
ダンス、音楽、ホラー、ミステリ、歴史小説、エッセイ、ビジネス書、ドキュメンタリー、シャチ、ホオジロザメ、おしゃべり、映画が好き。
商業、趣味関係なく、「物語を作る人」になれたのが幸せ。
サイト http://kirinorino.tumblr.com

作品一覧

白薔薇は枯れてもなお芳しく【SS付】

著者青井千寿
イラスト逆月酒乱

〝白薔薇の精〟――かつてそう呼ばれていた元愛妾マリオンは、国王の寵を失い、湧水豊かな田舎で暮らしていた。もう恋などしない、ましてや結婚など……それなのに国王の命でパヴェア伯爵であるジョスランと結婚をすることに。そして無骨な男ジョスランもまた愛を見失った男だった。「私たちはどうやら似たもの同士らしい……傷を舐めあうのもいいと思わないか?」ふくらみを包み込む手、ふくらはぎの形を辿る指先、耳の軟骨を食む唇。その全てがマリオンの心に華を咲かせていく。過去を振り払うように甘美な愛欲に身を任す二人だったが……。濃密な夫婦愛×子供と二匹の猫、それに六匹の犬たちまでもが加わったヒストリカル温泉ラブロマンス!

この作品の詳細はこちら