夢中文庫

マイマイ

関西出身。趣味は海外ドラマ鑑賞とペットのうさぎと遊ぶこと。ふわふわの毛に触れている時間が至福。
好きなドラマは100話を超えるものであっても全話繰り返して見る。
何にでも興味を持つが極度の飽き性。これまでハマったものは手芸、ガーデニング、バイク、製菓、イラスト描き、ゲームその他。
各方面の道具が自宅に眠っている。読書はミステリー関連のものを中心に乱読派。好きな作家は宮部みゆき、京極夏彦、村上春樹 等々。エッセイ漫画も好き。
気に入った作家の本はたいてい全部買う。入浴中に読むことが多い。湯船に本を落として同じものを買い直すことが何度もある。
好きな食べ物は甘いもの。嫌いな食べ物は辛いもの。煙草は吸わず酒も珈琲も緑茶も飲めない。ハーブティーとカルピスをこよなく愛している。
創作環境はリビングのど真ん中に置かれたテーブル上のPCを使用。

作品一覧

隣人は社長!?~『あの声』に抗議したら、手懐けられました~

著者如月一花
イラストゆえこ

ボロアパートに住み、貯金に精を出す貧乏OLの木村瞳は、隣に越してきた伊藤大樹の部屋から夜な夜な聞こえてくる「いやらしい声」にたまらず抗議する。秘密を知った瞳に伊藤は、彼の会社の秘書になることと引き換えに合コンまで夜の練習相手になることを持ち掛ける。伊藤にとって自分は、体だけの関係……割り切らなきゃと思っているのに、甘いデートやプレゼントに伊藤の気持ちがわからなくなる瞳。でも伊藤の気持ち以上にわからないのは彼に触れられることを次第に受け入れている自分自身の体とこころの反応。合コンに行かないで欲しいという気持ちが芽生えてしまう瞳だったが、とうとうその日が来てしまい――。

この作品の詳細はこちら