夢中文庫

森田りょう

9月1日生まれ。2007年「微熱」(アスコム刊)で作家デビュー。翌年2008年「太陽の下~甲子園の向こうへ~」朝日新聞出版より刊行。その後フリーとして活動。著作は50作以上。ネットワーク出版・学研・イーストプレス・KADOKAWAeb・ぶんか社などで活躍中。その他ゲームシナリオ・漫画原作も手がけている。

作品一覧

略奪カレシの過激な溺愛執着宣言~一生お前は俺の物だから~

著者榎木ユウ
イラスト墨咲てん

彼氏の浮気の現場に遭遇した若葉は、ひどい言葉で罵られ、元カノ宣言をされてしまう。昨夜も一緒にいたのに、いつから私は元カノになったの? 一言も言い返せないでいると、いきなり後ろから抱きしめられた。そしてその人は言う。「いらないなら俺が貰うけど?」そして彼は続けて「君は俺の物だから」と。彼の名は草薙大介。その瞬間、若葉は大介の彼女になった。会うほどに大事にされ、今までどれだけひどい目に遭ってきたのかを自覚する若葉。同時に、なぜ大介がこんなにも大切にしてくれるのかが不思議で仕方がない。大介に問えども答えは「だからお前は俺の物だから」。その言葉に隠された真実を聞かされた時、若葉は――

この作品の詳細はこちら