夢中文庫

森田りょう

9月1日生まれ。2007年「微熱」(アスコム刊)で作家デビュー。翌年2008年「太陽の下~甲子園の向こうへ~」朝日新聞出版より刊行。その後フリーとして活動。著作は50作以上。ネットワーク出版・学研・イーストプレス・KADOKAWAeb・ぶんか社などで活躍中。その他ゲームシナリオ・漫画原作も手がけている。

作品一覧

恋を奪われた年下カレのリベンジ溺愛

著者藍川せりか
イラスト駒城ミチヲ

結婚して半年、バツがついた。この人とどんな困難も乗り越えると誓ったけれど、一緒に暮らしてわかった「相手の嫌なところ」。そんなわけで寿退社した会社に独身として戻った由香里。皆に歓迎されたけれど離婚話を抉られるのはまだキツい。しかも、かつて直属の後輩だった加瀬くんが由香里の先輩になり嫌味を言われる始末。復職お祝いの席で年下男子に慰めてほしい、なんて言ったらまさかの加瀬くんが食いついてきて!?僕が慰めてあげると言い出した彼に驚く由香里は、うっかり誘惑に乗ってしまった。何度も体を重ね、甘く強引に溶かされる。冷静な加瀬くんの情熱的な責めに全てを委ねたくなる由香里、臆病な心に彼の本音が優しく響いて……

この作品の詳細はこちら