夢中文庫ロマンス

警備員の彼に襲われて <妄想デートクラブ>シリーズ

  • Keyword:
著者
イラスト
販売日 2014/6/3
価格 200円

「私にもわからないんです。でも、追いかけっこして、捕まりたいんです」警備員姿になってくれたトモキにわたしは思わずそう言っていた。「ガードマンさんにうんと厳しいことを言われたい」とも…。わたしの妄想は後ろ手に縛り上げられ、許しを請いながら、挿し込まれることだ。警備員に…。クラブに通い出すとトモキは想像を超えた願望を叶えてくれるようになった。人気のないオフィスビル、美術館の駐車場…淑女妄想シリーズ第二弾!

下記の書店からご購入、試し読みができます

著者から探す

イラストレーターから探す